私たち人間のパワー

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

本日5月26日は、満月の日です。

しかも、いつもより大きく見えるスーパームーンと皆既月食も加わったスペシャルな満月です。

よく、こんな満月や新月の日にお願い事をすると、叶うと言われています。

そうなんです、信じられるかそうでないかは別にして、私たちには望みを叶える力が、誰にでも備わっていると言われています。

その祈りの効果は、白鳥哲監督作品の「祈り〜サムシンググレートの対話〜」という映画に示されています。

その中の一つのお話です。

それは、ある病床に伏せっておられる方へ、祈りを捧げることで、どのように変化があるかを試された実例をあげて下さっています。

その病気を患っておられる方とは、全く見知らぬ人たちで、ましてや、そんな祈りをされていることも知らない状況下で、何人かの方々が、その病魔と闘っておられる方へ祈りを捧げていかれることで、快方に向かわれたかということでした。

その他に、「みずからの伝言」の著書にも、水の結晶である氷から言葉や音楽への反応が読み取れるとする、江本勝さんの著作にも表されています。

水に「ありがとう」「好き」とか、ホジティブな言葉や心穏やかに感じる音楽をかけると綺麗な結晶となり、逆に「ばか」「嫌い」とか、ネガティブな言葉や音楽だと、結晶が崩れた形を形成するという実験を元にして言霊のエネルギーを伝えてくれています。

このように私たちの想いや発する言葉には、ある種のエネルギーが存在するということに繋がります。

私たちの言葉や想い、願いには、物事を変える力があることなのだと思います。

私たちの身体には自然治癒力があるのと同じように、目に見えない力=エネルギーが存在することになります。

そんな私たちのパワーを最大限に引き出して、健やかに過ごしていくことが出来れば、そして、そんな同じ志の方々と繋がっていくことが出来れば、もっと大きなパワーの輪となって広がっていくのではと、私たちHeartful Placeでは考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。