ダイエットを成功させる秘訣

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

もうすぐお彼岸を迎えて、これからますます秋の深まりを感じていくこととなります。

秋と言えば、食欲の秋です。

美味しいものがたくさんで、ついつい食べ過ぎてしまって体重が増えてしまい、後悔したご経験はないでしょうか?

若い時は、少々食べても元の体重に戻りますが、年齢とともに一旦増えた体重は戻りにくくなります。

これというのも基礎代謝が、若い時に比べて落ちてしまうからなのです。

そもそも、なぜ、人は太るのか。

それは、私たちの身体のメカニズムによるものが原因です。

私たちは、太古の昔から、飢餓に備えて余ったエネルギーを蓄えるように進化して来ました。

しかし、現在は飽食の時代であり、たくさんの食べ物を簡単に食べることが出来ます。

そこで、食べ続けることで、余ったエネルギーは脂肪となり、私たちの身体の血管、内臓、皮下脂肪へと形を変えていき、やがて肥満と化してしまうのです。

そんな中、いろいろなダイエット法がメディアを通して入って来ますが、果たして効果はあるでしょうか?

例えば、糖質制限ですが、実は、落とし穴があって、糖質制限を続けると「もっと食べたい」と脳が感じ、逆にストレスや過食になってしまうこともあるとか。

そこで、糖質をタンパク質に変えて食べたりしますが、実は、カロリー的には、両者は同等であるので、そんなに体重を落とすのに効果が期待できないそうです。

あと、〇〇だけ食べるダイエットは、必須栄養素が不足するため、やはり食欲が増す傾向にあります。

そうなのです。

私たちが、結局ダイエットに挫折して食欲に負けて食べ過ぎてしまう原因が、これらのダイエットにあります。

それが、必須栄養不足とストレスなのです。

では、どうやって余った脂肪を落としていげば良いのでしょうか?

大体、人は一時間走ることで、50gの脂肪を燃焼出来るそうですが、それは中々至難な技のように感じてしまうのは私だけでしょうか。

要は、代謝をあげて、ストレスなく過食に走らないようにすれば良いのではないのでしょうか。

その代謝をあげる方法の一つにNMNがあります。

NMNは、私たちのサーチュイン遺伝子にスイッチを入れることで、若返り効果だけでなく、エネルギーを作れと指令を出すミトコンドリアが活性化されて、代謝が上がります。

代謝が上がるともちろん免疫力も上がりますし、疲れにくくなるので、ストレスの軽減にもなります。

それだけではなく、細胞を作れと命令を出しますので、新陳代謝がよくなって身体の酸化や病気の予防にも繋がります。

最近では、NMNがメディアでも紹介されて、たくさんの会社から販売されていますが、その純度や一緒に付加されているものが様々であると言われています。

もし、NMNを一度利用されてみたいとお考えなら、私は、クラウドナインのリフィーラスをお勧めしたいと思います。

その理由は、NMNの純度が高いことの証明として、厚生労働省の半年に一回ある検査をパスし、世界的に有名なインターテックの認証に加えて、アンチドーピングのインフォームドチョイスにも認定されているからです。

これは、同業他社の中ではクラウドナインただ一社だけです。

それだけではありません。

リフィーラスは、NMNだけでも素晴らしいのに、大豆発酵物質と乳酸菌生産物質が入っています。

この物質によって腸内環境を整えるのはもちろんのこと、この大豆発酵物質は500種類ほどのアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの必須栄養素が含まれています。

ということは、NMNで代謝をあげて、ストレスを軽減し、大豆発酵物質で必須栄養素も取れるわけですから、このリフィーラスできれいに若返って、ダイエットにも効果が期待できるということにつながるのではないでしょうか。

私の体感ですが、実際、中々落ちなかった体重が、このリフィーラスを取ることで、減少致しました。

勿論、これはあくまで個人的な見解でありますことをご理解頂けるとありがたいです。

もし、ご質問等ございましたら、下記のお問い合わせ欄よりお伺い致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

    *お名前(必須)

    *メールアドレス(必須)

    *お問い合わせ内容(必須)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。