ブラックシリカの効果

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

本日は、最近話題の「ブラックシリカ」について、お話させて頂きます。

昔から、ブラックシリカの発掘地の近くの人々は、原石をお風呂に入れたり、直接身体につけたりして使っていました。

現在では、健康に不安を抱える多くの人達が、ブラックシリカを使用して岩盤浴のブームと共に関心を持ち、その存在が脚光を浴びてきています。

特にお風呂の中にブラックシリカを入れ、入浴した多くの方々に良い体験を頂いております。

ブラックシリカは、北海道桧山郡上ノ国町に流れる天の川上流でしか採れない、とても珍しい国の法定鉱物指定の天然鉱石です。

天然ミネラルをたくさん含み、また遠赤外線をはじめとする色々な活性波動を、放射し発散するのが一番の特徴です。

地表で生まれた物質の数倍という力で太陽エネルギーを吸収し、半永久的に放射するという事を繰り返します。

常温で世界唯一遠赤外線を98%も放射し、またマイナスイオンを放出し、協力な除菌効果や消臭効果をもたらします。

またブラックシリカは、木炭の10倍ともいわれる脱臭・防菌・防カビ・防虫・除湿効果があります。

現在、函館近郊の農家の方々が野菜作りにブラックシリカを土に混ぜ、元気で美味しい野菜を作り販売して話題になっています。また、牛や豚、そして鶏などの家畜にブラックシリカ水(イオン化ミネラル水)を飲ませ、健康で美味しいお肉や卵を作っています。

ちなみに、現時点でブラックシリカは、浄水器のろ材布団や枕治療院の施術用マット岩盤浴タイルアクセサリー石鹸や化粧品の原料電磁波対策の材料等、幅広くに渡って使われています。

鉱石の一つでありミネラルの元でもあるブラックシリカ。

太鼓の昔から地球の自然界に備わる物質には、すごいパワーが秘められているのだと思います。

そんな、素晴らしい地球の自然を大切にして、新しい世代に繋げていければと私たちHeartful Placeでは考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。