地球に愛を届けたい

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

8月も終わり、9月に入りました。

今世界中で、未だかつてない大雨であったり熱波であったりの異常気象が起こり、私たちの生命や生活を脅かすほどの大きな被害が出ています。

この原因の一つが、地球温暖化だと言われています。

そもそも、地球温暖化とはどういった状態なのでしょうか。

地球という惑星は、太陽からの熱が海や陸に届くことによって暖められています。

そして、暖められた地球からも熱が宇宙に放出されています。

その放出される熱の一部を吸収し、地表から熱が逃げすぎないようにしているのが、「温室効果ガス」です。

この温室効果ガスとは、大気中にある二酸化炭素(CO2)やメタン、フロンなどのことをさします。

これらの温室効果ガスがまったく無いと、太陽の熱が全部宇宙に逃げてしまうため、地球の平均気温は氷点下19度まで下がってしまうと考えられています。

つまり、温室効果ガスは地球を暖かく保つ役割を果たし、たくさんの生きものがすみやすい環境を作る、地球にとってはなくてはならないガスなのです。

しかし、温室効果ガスが増え過ぎると、宇宙に逃げるはずの熱が放出されず、地表に溜まりすぎてしまいます。そのため、気温が上昇したり、地球全体の気候が変化したりします。

これが、地球温暖化という現象です。

二酸化炭素の排出が急激に増え始めたのは、18世紀の産業革命以降のこと。以来、人間は石炭や石油などの化石燃料を燃やして、たくさんのエネルギーを得てきました。

その結果、大気中に排出される二酸化炭素が急速に増加し、これが現在、地球温暖化を引き起こす主な原因と考えられています。

そんな温室効果ガスである二酸化炭素を減らすために企業はガソリン車から電気自動車へ移行させたりとか、いろいろな手立てを講じてきました。

そしてそんな中、私たち一人一人にも出来ることがあります。

その一つが、植林です。

土地開発などで、伐採された木をこの地球に戻すこと。

とはいえ、個人では中々そのような大それたことは無理がありますよね。

そこで、NMNサプリの会社クラウドナインから、こんな素敵なお知らせがありますので、どうぞ、ご覧ください。

9919~のライブ配信の同時視聴が999人。

この目標を達成できたら、モンゴル国トングリ村の クラウドナインの森に99本のカラマツの苗木が植樹されます。

この苗木は30年間すくすく育って、空から約25トンのCO2が削減されます。

そう、この無料のライブ配信にご参加頂くだけで、地球温暖化の緩和に協力できる事になるのです。

もし、この記事にご興味を持たれたという方は、9月9日19時より下記URLにて、ライブ配信に参加されてみては如何でしょうか?

https://vimeo.com/580535040/db3d518c38 https://vimeo.com/event/1169438/207fd76292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

私たちの地球を守りたい