洗たくマグちゃんを使ってみた

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。

嬉しいことに今年は、花壇のシャクヤクさんが綺麗に咲いてくれました。

昨年までは、液体肥料を与えたりしておりましたが、蕾が出ても虫に食われたりと、なかなか、お花が咲いてくれませんでした。

違いといえば、、液体肥料から、ミネラルのお水に変えたことくらいです。

改めてミネラルのパワーを感じました。

そして、ミネラルと言えば、「洗たくマグちゃん」

洗剤なしで、マグネシウムだけで汚れを落とすという自然にも人間にも、とっても優しい画期的な商品です。

以前のブログでもご紹介致しましたので、よければご一読下さい。

そんな、マグちゃんを早速購入して使ってみました。

これ一個で6kgぶんの洗濯物が洗えます。使用回数はやく300回。その方の商品頻度にもよりますが、1年弱は使えそうです。

洗剤や柔軟剤などの購入金額を考えるとむしろリーズナブルだと思います。

そこで、問題の洗浄力です。

一番びっくりしたのは、柔軟剤がなくてもゴワゴワ感がないこと。

宣伝されているように、消臭力や洗浄力も私は、優れていると感じました。

最初は、洗剤なしで洗濯することに対して、とても抵抗感や不安感はありました。

きっと、私たちの固定概念で、洗剤=汚れを落とすっというのが、インプットされてしまっているのでしょう。

何よりも自然環境や生態系を守ってくれる救世主的な商品だと思います。

(※ 全て個人的主観でありますことをご了承下さい)

しかし、今年の4月に消費者庁から製造販売元の宮本製作所さんに「効果なし」として景品表示法に違反するとして、処置命令が下ったそうです。

私は、そのニュースを聞いてからこの商品を知り、逆にとても興味をそそられて、購入したのですが、私が購入してから、殆どのサイトで在庫なしで買えない状態になっていました。

使用してみて、私個人は、この宮本製作所さんの理念や製品を応援させて頂きたいと感じました。

本当に人や地球のことを考えて下さってるのだと思います。

そんな方々や企業さんを育む輪が広がればと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

太陽の光と身体の関係