地球の健康は私たちの健康

少しでも昔のような元気な土に戻したいという思いで、始めた家庭菜園。

勿論、農業経験ゼロからのスタートです。

まずは、お借り出来る農地探しをしておりましたら、絶好の場所とタイミングで、契約をさせて頂ける運びになりました。

本契約は、4月からなのですが、ご厚意で、2月から耕作をさせて頂いています。

まず、畑を耕してから、微生物であるEM菌とミネラル水を使用します。

その土に、

さやえんどう、スナップえんどうとキャベツの苗を植えました。

そして、さらにミネラル豊富な土にするために農業用ミネラルをお水に加えてたっぷりと散布する。

こんな可愛かった苗たち↓

それが、こんなに成長してくれてます。↓

そして、今回は、最後にじゃがいも用の畝を作り終えると、もう日没前となっていました。

作業を終えて見上げると私たちを応援してくれるかのような天使のはしごがお空に現れていました。

感謝です♪

今、農地では、作物をより多く搾取するために化学肥料や農薬を使用することで、食物に必要なミネラルが枯渇した土が増えています。

ミネラルが枯渇した土地は、やがて砂漠化してしまうのです。

そして、今問題となっている黄砂という形で、空気も汚してしまってる状態なのです。

地球の健康は、私たちの健康にも繋がります。

そんな、ミネラル豊富で有用微生物が活躍出来る豊穣な土地に戻していきたいと願ってます。

そんな思いに賛同頂ける方々を募ってます!

下記コメント欄か、お問合せ欄よりお言葉を頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

生命の期間と循環

次の記事

身体の循環と免疫力