水素の効果的な吸収方法

本来「水素」には活性酸素を除去する素晴らしい効能が立証されているのにも関わらず、効果が無いと、マイナスイメージを持たれている方々が多いのも事実です。

そんな水素の効能を調べる時に欠かせないのが、老化現象やあらゆる病気の原因として関与していると言われている「活性酸素」との関係なのですが、水素については、その働き・人体に与える有効性などこれまでにも多くの論文で発表されている事実があり、日本でも2007年、国際的な学術誌である「Nature Madicine」に掲載された論文で「水素は活性酸素を還元し、無害にする」という効果などが発表されています。

しかし、水素の特性上、水素水を飲用するだけで水素を十分に体内へ取り込むことは、かなり多量に摂取を行ったとしてもなかなか困難で、実はその摂取の方法こそが重要なのです。

水素を効率的に体内に取り込む方法としては、直接吸引や高濃度水素点滴等がありますが、多額の費用や通院の手間など、現実としては一部の方々を除いては、あまり実用的であるとはとても言えません。

そこで、画期的な発想の転換を行った企業が存在します。

何と!体内で高濃度の水素を発生させ、そのまま直接消化器官から、養分や水分と共に体内に取り込もうというサプリを開発していたのです。

その仕組みは、非常に大雑把ではありますが、天然ゼオライトと牡蠣殻及びシリカ(ケイ素)を使用して作られた成分が、水や酸と混ざることで、ゼオライトがイオン交換を開始させ、水素イオンを発生させるというものです。

気体としてすぐに飛んでしまう水素ガスではなく「水素イオン」の形で発生する「活性水素水(ミネラル還元水)」となるので、効率良く、しかも長時間にわたって体内に取り込むことができます。

その後、水素イオンは活性酸素を結合させ水に変え、牡蠣殻は豊富な数種類のミネラルを放出し、シリカも交えて身体を還元させていくという仕組みです。

追記させて頂くなら、ゼオライトの放射性物質等までをも含む体内の不要物を強力に吸着する力により、なお一層その還元力の効果が高まる事となるようです。

最後に、私事で誠に申し訳無いのですが、今となっては高機能ミネラルやNMNで、ほぼサプリが不要な生活になってしまったため、多くのストレスを受けた時等の体調不良時にだけ使用するだけなのですが、一時期は本当に体調回復の要となってくれましたこの製品を、ぜひ多くの方々に知って頂きたく、今回ブログにて紹介させて頂きました。

DSC_0073.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。