腸活で健康とエイジングケア

健康と美容に欠かせない善玉菌の乳酸菌、ビフィズス菌ですが、食生活の変化や加齢により腸内の善玉菌は少なくなると言われています。

善玉菌が増えると腸内環境が整い、便通が良くなります。

腸内に溜まった老廃物、毒素や余分な脂肪が排泄されますので、お肌の調子が良くなったりの老化防止、コレステロールがさがる、そして、今一番大切かもしれない免疫力を上げる効果があります。

でも、乳酸菌飲料やヨーグルトなどに含まれる一般的な乳酸菌やビフィズス菌は「通過菌」と呼ばれ、定着して増殖することはないそうで、たとえ生きて届いたとしても、自分のものではない善玉菌は数日で排出されてしまうとか。

そうなると、体内で善玉菌を生成するのが、難しくなってきます。

そこで、考案されたのが、善玉菌を体内で生成する工程を省いてその生成物質を、直接体に取り入れること。

そうすれば、より効果的腸活が期待出来ます。

その乳酸菌生産物質と、ビフィズス菌、そして、善玉菌の餌になる食物繊維のオリゴ糖の最強の3種を配合されたサプリがあります。

そのサプリは、以下の成分が使われています。

1、善玉菌である乳酸菌・ビフィズス菌を取り込む「プロバイオティクス」

2、善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を取り込む「プレバイオティクス」

3、善玉菌が作り出す健康サポート物質(乳酸菌生産物質)を直接体に取り込む「バイオジェニックス」。

これら3つの乳酸菌作用メカニズムを組み合わせた「トリプル・シンバイオティクス®」を乳酸菌発酵原料として使用しているのが、リフィーラスというサプリです。

リフィーラスは、この腸内環境を整えだけではなく、若返りとして近年話題になっているNMNを一緒に配合していますので、エイジングケアやこれからの健康的な生活には欠かせないサプリではと感じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

初めての家庭菜園